# 君の骨にひっかけた (#d3d8c2)
# 喉仏にふれる舌 (#cc6666)
# ゆるされるなら骨になっても (#488995)
# 潰れてしまうなら(骨まで) ■ (#820551)
# 骨の髄まで極彩色 ■ (#00cc00)
# 到るために断ち切った薬指 ■ (#9974ab)
# 腕に残る爪跡 ■ (#ff9999)
# うそに晒された目は何を想う ■ (#cccc99)
# こぼれた呼吸 ■ (#a3ccc5)
# きみの指に甘える  (#e6ffe6)
# 鼓動も呼吸も溶けてしまえ ■ (#ddcccc)
# 声が届くなら足掻いたりしなかったよ ■ (#014a7f)
# 鎖骨を辿る白すぎる指先  (#dcdcdc)
# 袖からのぞく噛み跡 ■ (#cc0000)
# 君のなごりが残ればそれで、 ■ (#20a0c0)

(一部もえおだにて作成)

***











* 青にまみれた唇で貴方にキス(さてどこにしようか)
* あなたとなら心中してもいい
* ならば真白になって
* いっそ軽やかなステップで(踏み潰そうか)
* しなやかな欲望に背を向けて
* 脊髄まで甘くなったら食べちゃって
* 東雲色のつま先
* どうかどうかなにもかも見えないように
* 理性も焦燥も寂しさもまとめてゴミ箱に
* 突き刺さる痛みはいつか手離せるかな
* 変わらないものだけ瞼に焼き付けて


梅雨大にて作成)

***

















# 紅差し指で音をたどる
# 熱に浮かされたその鎖骨に
# ただ触れることすら、
# 舌をのばして
# ねだり続けただけ
# 蜜でも毒でもかまわない
# 吸い込んだ匂いに涙がにじんだ
# 白が過ぎる
# 戯れの連鎖
# 消えないんじゃなくて消さないの
# まろやかな骨
# どろり、とけて


(一部春大にて作成)




***














青過ぎた緑
ひとり心中
星々の祈り

青ひ星へ


***











ゆめの終わりはすぐそこ
灰色のゆめをみる
色づく過去
悲しみに色はない





***
















紫陽花恋歌
ひっかくだけならねこでもできる
遊色の墓標
果ての海にて
あなただけが愛だった
また来世





***














星の虚にて君を呼ぶ
数多星屑
星々のスープ
星吐くくじらの墓標
星の声





***














桜の木の星栞
謎解き遊びの追いかけっこかくれんぼ
六連星を探して
秘密箱に隠した愛情
青い石になったふたり
ばけもののうそをあいしてくれますか
眠れネフィリムの子らよ
Everything in my home.






***














最果ての楽園
海の底
永久凍土に隠した種
海底で呼吸する
地の底で叫ぶ